パワーストーンの相性について知っていますか?相性が悪いパワーストーンを一緒にしてはいけません!

パワーストーンの相性

人間にも相性があるように、パワーストーンの石同士にも相性があると言われています。パワーストーンをブレスレットやピアス、ネックレスなどアクセサリーとして身に付ける場合、ほとんどの人は一種類ではなく、三、四種類違う石を組み合わせて身に付ける人が多いと思います。けれど、石同士にも相性があって、組み合わせによって相性の良し悪しがあるのです。なので、パワーストーンを選ぶときにはこの石同士の組み合わせも慎重にしなければいけません。ここでは、パワーストーンの相性についてご紹介していきます。

パワーストーンの石同士の相性には、合う合わないがあって、合わない同士で組み合わせてしまうと、運気が下がったりしてしまいます。でも、どの石と石が相性が良い、悪いはプロや専門知識がない限り、私達素人では見た目でこれだ!と直感で選んだものが、相性がいいのか、悪いのかってことはわからないですよね。じゃぁどう選ぶといいのかというと、パワーストーンのなかで、組み合わせとして定番となっているのが、水晶と他の石を組み合わせる方法があります。水晶はパワーストーンの中でも一番無難な組み合わせです。水晶はシンプルでどの石とも合わせやすいので、他の石との相性はよくブレスレット等の素材として合わせやすいとも言われています。

他にも、自分の誕生石と合わせるという方法があります。誕生石と他の石を組み合わせたパワーストーンブレスレットを作る場合には、誕生石と他の石の2種類で組み合わせると相性的には一番いいとされています。あまりにも多くの種類を組み合わせてしまうと、パワーストーン同士が磁石のようにプラスとプラスでお互いを弾いてしまうこともあるので、注意して下さいね。また、運気を下げるようなこともあるので、石選びは慎重にしましょう〜。

数あるパワーストーンの中には、他の石とは組み合わさずに、一種類だけで身に付けた方が良いというものもあります。
パワーストーンの中には、石のパワーやエネルギーが他の石よりも強いものが中にはあります。強いものをおおく身に付けるとより効果があるのではと思う人も中にはいると思いますが、けれどこういったものと他の石を組み合わせてしまうと、相性はとても悪くなってしまうのです。パワーストーンの中でパワーやエネルギーが強いと言われているもののなかで、ガーネットがあります。ガーネットは特に他の石との組み合わせをとても嫌がるようで、他の石と組み合わせてしまうと、パワーストーンとしてのお仕事を辞めてしまうようです。なので、ガーネットを買う時には、ガーネットは一種類で組み合わせなしで身に付けた方がいいかもしれないですね。ガーネットは一人が好きなようです(笑)

パワーストーンをいくつかの種類の石で組み合わせる場合には、石と人間との相性が大切で直感で選んだ方がいいといいましたが、石と石との組み合わせも大切だということを頭にいれておいて下さい。あくまで私の考えですが、もし、選んだものが石同士相性が合わない石だとしても、それを自分で変える事だってできるはずです。パワーストーンは持つ人のパワーやエネルギーにたいして、それにパワーストーンも応えてくれると私は思います。必ず出来るとはプロではないので断言できませんが・・・・・。もし、他の石と組み合わせたい時に、選ぶのが不安な場合にはショップの人にどの組み合わせが相性いいのかなどを聞いてみるといいかもしれませんね。そのほうが一番無難な方法かもしれないですね。

あなたに幸せを運んでくれる、あなたと相性バッチリなそんなパワーストーンとめぐり会えるといいですね。

check

すべて最新の一眼レフカメラでプロカメラマンが撮影いたします。

結婚式 エンドロール

沖縄の素晴らしい自然の中で、とびっきりの感動体験の旅に出かけましょう。

沖縄の青の洞窟へ行くなら

担当者が、時計の症状について詳しくお伺いいたします。

渋谷 時計 電池交換

最終更新日:2016/11/21